借金返済の裏技

借金返済の裏技

借金返済の裏技

★「私は〇〇で借金を返済しました。」

笑顔で語ってくれた女性のNさん(32歳)。
朝、通勤前の時間に借金の返済額を稼いだそうです。

その裏技がなんと副業だったのです。

副業で借金返済

★モーニングコールで借金の返済額を稼いだNさん。

女性限定なのですが、Nさんは銀行のカードローンの使い過ぎてしまい、借金が60万円ありました。
Nさんは車のローンもあるため、今の給料では生活費が苦しくなったと言います。
テレビの番組でモーニングコールの副業を知り、借金60万円の返済額を稼ごうと決意したのです。
Nさんはとある通信会社のコールセンターに勤めています。
コールセンターで培ったスキルで、出勤前の3時間、150件以上モーニングコールをこなしでいきました。
モーニングコールの稼ぎは月5万円の収入。
なんとNさんは1年で60万円の借金を完済しました 。
副業で借金を返済するという方法は借金をしなくても副業で稼げるスキルがついたので、「借金をしない生活」を、自然に身についたとおっしゃっていました。

★カメラ好きのおかげで借金返済

撮り鉄のOさん(男性 40歳)、借金200万円を副業で返済をした人の1人です。
カメラが趣味で、電車を撮りに行っているOさんは友人の借金の保証になってしまい、200万円の借金を抱えていました。
Oさんはネットで「ストックフォト」というのを見つけて、今まで撮った鉄道の写真をストックフォトのサイトに登録しました。
ストックフォトとは、写真を第三者に提供をして、ダウンロードした数でお金を稼ぐという仕組みです。
Oさんのカメラ歴は20年。最初の稼ぎは月に1万円。
借金の返済に加えるだけでした。1年後は月に5万円。
年間60万円を借金の返済に充てて、借金を減らしていきました。
その次の年は月に20万円と稼ぎが増えていき、3年間で200万円の借金を返済することが出来ました。
「カメラに救われるとは思わなかった。」と話すOさんの目に薄っすら涙が出ていました。
ここまでくるまで、不安の毎日を送っていたとことでしょう。

★免許証あれば稼げた!夜のお仕事で借金を返済した

「運転代行って知っています?夜仕事終わって出来る副業なんですけど、これで救われたんですよ。」
日焼けが眩しいSさん(男性45歳)
Sさんは競馬、パチンコとギャンブルに手を出して借金が600万円がありました。
Sさんはとあるバスの長距離運転手として働いていました。
ところが、きつい労働環境のせいで、過労で入院してしまい退職を余儀なくされたそうです。
労災が運よく認められて傷病手当金をもらいながら療養していました。
元気になって、再就職先で真面目に働いていたのですが、気晴らしにいったパチンコに行った日以来、パチンコにのめり込んでしまいました。
さらに職場の人と競馬に行ったりと、賭ける金額も多くなり「一攫千金を狙ってしまう」という欲に負けてしまったそうです。
膨れ上がった借金をどうしようと迷っていたら、ネットで運転代行の求人を見つけました。
Sさんは、本バスの長距離運転手です。
運転に自信があると、運転代行の仕事を終えてから、夜8時から夜中の3時くらい働き、時給2000円で6時間?8時間、週4日で働いていました。
「長距離バスの環境を経験しているから、すごく苦にならなかったです。家に帰ってシャワーに浴びて仮眠して、会社に出かける毎日を3年続けました。借金を返すんだ!という気持ちが僕を動かしたんだと思います。気がついたら借金が0になっていて、もう一回バスの運転手やってみようかな?と思い始めて、長距離ではないけど巡回バスの運転手やっています。」

債務整理以外でも、副業で借金を返済する方法に使った体験談はいかがでしたか?
借金を返すために、また借金するよりは賢い選択ではないかと思います。